Food Menu

"トスターダ"とは

素焼きしたトルティーヤに具を乗せて食べるタコスに対して、油で揚げたトルティーヤに肉や野菜を乗せたものを"Tostada"(トスターダ)と呼びます。これも複数形は"Tostadas"(トスターダス)。

多くの日本人が「タコス」と聞いてイメージするシェル状にフライされたトルティーヤを使った料理は、正確には"Taco"ではなく"Tostada"にあたります。

一般的にはメキシコ料理とされていますが、アメリカ中西部の先住民にも古くから小麦の薄いパンをフライにしてその上に具材を乗せて食べる習慣があり、これもひとつのTEX-MEX料理であるといえます。

このような食べ物をアメリカ中西部では"Indian Tacos"(インディアン・タコス)とも呼びますが、日本では「インディアン」というと「カレー味」の食べ物を想像する方が多いので、当店ではもうひとつの呼び方である"Navajo Tacos"(ナヴァホ・タコス)と呼んでいます。

また、トルティーヤとフリホーレス(キドニー・ビーンズ)が主食の食事では、米飯はサラダに位置付けられます。日本でもお馴染みになった「タコライス」は、米飯入りの"Tostada Salad"(トスターダ・サラダ)が沖縄でアレンジされたものです。

Tostada  Brown Rice Salad

タコライス(玄米入り) 1,000

 

新聞、TV、雑誌などにも取り上げられた当店一番人気メニュー
わかりやすくするためカナ表記は「タコライス」としていますが、店主は沖縄に行ったことがなく、当店の「タコライス」はカリフォルニア・スタイルのかなり本気の"トスターダ・サラダ"です。

ソフトタコス
ナヴァホ・タコス

モッキング・ミート(ベジタリアン)

 

NavajoTaco

(Ground Pork with Fried Crispy Flour Tortilla)

ナヴァホ タコ

 

¥700

"チレ コン カルネ(チリ コン カーン)"とは

日本の大人にはほとんど馴染みがない料理ですが、学校給食の人気メニューとして今の小学生のほとんどが知っている「チリ・コン・カーン」。ある程度の年齢の方には『刑事コロンボ』の大好物として聞き覚えがあるかもしれません。

「チレ(唐辛子)とカルネ(肉)」の煮込み料理の意味で、メキシコ人ですらメキシコ料理と誤解している人が多いそうですが、西部開拓時代にアメリカ側で発祥したTEX-MEXを代表する料理で「チリ・コン・カーン」はスペイン語"Chile con Carne"(チレ・コン・カルネ)の英語風の発音。

当初はチレと牛肉だけを煮込んだものだったそうですが、これにキドニー・ビーンズと様々なスパイスが加えられ今日の形になったといわれています。

この料理には、大きく分けて、チリ・ビーンズと肉のみを水分がほとんどなくなるまで煮込む南東部スタイルと、トマト、タマネギなどの野菜を一緒に煮込んだスープのような西海岸スタイルがありますが、さらにアメリカ全土の地域や家庭によって様々な味とスタイルがあり、アメリカ人の国民食といえる料理になっています。

ソフトタコス
ナヴァホ・タコス

Chile con Carne with Tortllas or Corn Chips

チレコン カルネ(トルティーア2枚付 or コーンチップス付) 900

"ナチョス"とは

1943年のある昼下がり、メキシコの国境の町ピエドラス・ネグラスにあるレストランにテキサスからアメリカ軍の夫人たちが訪れたそうです。しかし、この時、調理師が不在で「何か飲み物のアテを」と頼まれたウエイターのIgnacio(イグナシオ)さんが、苦肉の策で生み出したのがこの料理。
油で揚げたコーン・トルティーヤのチップスにシュレッド・チーズを乗せてオーブンで加熱して出したものが好評になり、Ignacioの愛称"Nacho"(ナチョ)から"Nacho's Especiales"(ナチョの特別料理)と名づけられ、その店の名物メニューからテキサスやメキシコに広まった代表的TEX-MEX料理です。
現在では"Nacos"(ナチョス)と表記されていますが、ここでの「ス」は"Tacos"や"Tostadas"の複数形の"s"ではなく、本来は所有格を表す"'s"だったので、単数でも複数でも"Nachos"(ナチョス)と呼ばれています。

当店では、ご注文をいただいてからコーン・トルティーヤをエクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルでフライして、さらにオーブンで焼き上げますので、ファースト・フード店や既製品とは一味も二味も違うホンモノの美味しさを味わっていただけます。メキシカン・ビールやテキーラのお供にも最適な人気メニューです。

 

ファヒータ

Nachos with Fresh Salsa

ナチョス with フレッシュ サルサ

800

※ワカモレ追加 +200円

 

 

Chile con Queso 

チレ コン ケソ 800

 

モントレージャックをベースにハラペーニョ(青唐辛子)などを加えて作るクリーミーな温かいチーズ・ソースにコーン・チップスをディップしてお召し上がりいただく料理です。
チワワ発祥との説がありますが、アメリカ南西部でもナチョスと並んでビールやテキーラのお供に人気の一品です。

 

Tortilla Chips with Fresh Salsa

コーン チップス with フレッシュ サルサ 500

 


Quesadilla (6.5 inches)

ケサディーヤ

800

トルティーヤにチーズや具材を挟んで焼き揚げます。
本場のお客様から"Amaging!"とお褒めの言葉をいただく人気メニューです。

ハーフ 600円