EL TEX-MEX EVANGELISMO 2DIAS EN UDA 終了

 

11月7日(土)、8日(日)の二日間、奈良県宇陀市内二か所の会場で、コンフントの生演奏とTEX-MEXのお食事を楽しんでいただくパーティー・ライブ

 

El TEX-MEX EVANGELISMO 2DIAS EN UDA

TEX-MEXを楽しむ会

Conjunto Jiji with El Café in 宇陀

 

を開催させていただきました。

 

宇陀の皆様、遠方からのお越しくださったお客様、会場スタッフの皆様、誠にありがとうございました。


二日間のライブから一曲づつ、映像をYoutubeにアップさせていただきました。


Conjunto Jijiこと、Conjunto ”J"のHonorioさんとSpockさんの演奏は

基本的にはポルカを中心とした陽気なダンス音楽なのですが、ここでは、しっとりしたバラード系のスタンダード曲をご紹介。

 

まずは、初日の 星降る谷の家「fufufu」さんで ユッキーさんが飛び入りでカホーンを叩いてくれたロマンティックなボレロ “Sabor A Mi”(サボール・ア・ミ)。

 

直訳すると“A Tast of Me (私の味)”で、ちょっと日本語にするのが難しい歌詞ですが、『A TISKET A TASKET ~ラウンドダンスと音楽と』さんというブログが、素敵な和訳をアップされていたので、そちらもあわせてご紹介させていただきます。

 

http://blog.goo.ne.jp/matuha_round/e/4c2fe73cfb5e6895a9e7383ddee3f36a

 

Sabor A Mi

Conjunto Jiji  feat. Yukihiro "Junpiro" Hirata

@ 星降る谷の家「fufufu」 2015.11.07.

 

続いては、二日目の映像は、いつもワンデイ・シェフでお世話になっている伊那佐郵人(旧伊那佐郵便局)さんでのアンコール曲 ”Volver Volver”(ヴォルベール・ヴォルベール)。

 

メキシコの国民的歌手にして俳優のVicente Fernandezが自身が主演の映画の中で「恋人の元へ帰りたい」という思いを歌い大ヒットさせた曲ですが、Ry CooderがFlaco Jimenezをフューチャーしてカヴァーしたことで、テハーノやチカーノ以外の人々にも広く知られるようになった曲です。

 

Volver Volver

Conjunto Jiji

@ 伊那佐郵人 2016.11.08.


昨年の9月も同会場で行った企画でしたが、来年も、また、できたらいいなぁと思っております。


皆様、本当にありがとうございました!